NY行ってきました。航空券の節約術。香港経由で解決!

NYへ行ってきました!

NY・パリのコレクション等で活躍されているトップヘアメイクアップアーティストさんのアシスタントにつかせて頂けるご縁があり、一人で海外出張へ行くスキルが必要になったので、さまざまな状況下でも活動できる様にNYへ行ってきました!

私のNYでの体験・情報が少しでも皆さんの役に立てばと思いUPしていきたいと思います?

百聞は一見にしかず。

実際に体験する事でたくさんの学びがありました。

まずは海外出張費(皆さまは海外旅行かな?)の航空券代の節約術について書いていきたいと思います。

海外旅行に行く際、一番お金がかかるのは航空券ですよね。

今回、家族4人でNYに行く事にしたのです。

子育てをしていて、子供達にはなるべくリアルな経験をさせてあげたいと思っています。

主人には、私だけが人生を楽しむのではなく、私の人生を通じて主人にも楽しんで欲しいと思っています。

なので、4人分の旅費予算を決めたところ、旅行会社の価格では4人で渡米できません。

どうすれば、予算内で4人でNYへ行けるかない頭をひねります。

そんな時、旅行のプロ。

美智子こと『馬場み』が降臨してくれました!

(常に友人・知人に助けられているので感謝しきれません。)

彼女のアドバイスによると、「香港国際空港ハブ空港になっているよ。」というのです!

私「ハブ空港!?空港にもハバにされて可哀そうな空港があるの!?だから安いの!?」

旦那さん爆笑しながら「本当にそんな事考えてるの?まじでアホか!笑」ツッコミが入ります。

私「!?じゃあハブって何?」

ハブ空港とは、各地からの航空路が集中し、乗客や貨物を目的地に中継する機能をもった拠点となる空港。

東海エリアからNYへ行く際は、国内だと羽田を経由しなくてはいけません。

羽田を経由すると航空券代は高額です。

少し距離的には遠回りですが、香港のハブ空港を経由すれば航空券が半額前後ですんでしまうのです。

ね、無知ってコスト。

馬場み、ありがとう!

という事で、予算内で行って帰ってこれるので中野家のNYの旅はスタートを切ったのです。

もちろん、どんな時も美味しいグルメはしっかり押さえていきます。(常に食に対しても本気。)

ちなみに今回の旅行期間を7泊9日。

NYでの目的は土地勘を身に着け、メイクテクニックを学び、良質なコスメをハントするです。

では、少しずつNYでの様子を随時更新していきたいと思います!

 

-----