ニューヨーク 7泊9日の旅。少しずつまとめ始めました。

ニューヨーク 7泊9日の旅。

少しずつですが、まとめていきます!

日本→香港経由→ニューアーク国際空港→NYを観光→JFケネディ空港→香港→日本という工程で旅立ちました。

目指すはココ↓タイムズスクエアです。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170907204025j:plain

今回の目的は今後の出張旅費を抑えつつ、NYの土地勘をやしなうのが目的。

航空券・ホテル・エスタ等、全て自分で準備した為、H.I.Sなどの旅行会社で見積もった額の半額くらいで済みました。

海外旅行に慣れたら、旅行会社に頼らないというのもアリかもしれません。

と、いう事で旅行行程は全て自由!

何にも縛られる事なく思う存分楽しむ為に、準備をし始めたわけです。

我が家は何度か子ずれ海外旅行に何度かトライしていますが、
その際に必ず持って行く物を今回はお伝えしようと思います。

持っていく物は3点

その?今回は小学生を2名連れての旅行の為、子供も楽しめる工夫をしました!

たいてい、暖かい地域に行くので、水筒は必須です。


現地のスーパーで飲み物を買って、詰め替えて冷たいまま持ち運べます。
ホテルを出る際に氷だけ入れておき、行った先々で買った飲み物を入れるのにも便利。

その?少しマニアックですが、割りばしとお手拭きを鞄に忍ばせておけば安心。日本ほどサービスが良くない地域では、食品を「To go please!」と言ってテイクアウトした際などに「フォークが入ってない!」という大ピンチがちょいちょいあります。

そんな時に大活躍!


使い捨てのお手拭きは、女性用のトイレがが日本ほどキレイではない時に、アルコール入りの物が重宝します。

その?最後のアイテムは使い古したスマホです。
我が家は子供達にスマホを持たせていないので、私たち夫婦が使い終わり、契約していない状態の古いスマホを持たせています。


個人データ等を全て削除して、もし落としたとしても大丈夫な状態にし、子供が自由に写真を撮れる様にしてあります。子供達もそれぞれが、旅の好きなシーンを好きなだけ切り取っていました。(ちゃんと無くさないで、帰国しました。)

帰国してから、自由におじいちゃんやおばあちゃんに写真を見せられるのが良いですね!

最後に、もう1点

持ち物ではなく準備しておくと良い物といえば。

子連れにありがたいシステム、、、

事前に登録しておいて正解だったのはUbarです!

日本では馴染みがないと思いますが、日本でいうタクシーのカード決済バージョンです。事前にアプリをダウンロードしカード番号を登録しておくと、スマホを片手に【Ubarが何分で到着するか?どんなドライバーが近くにいるか?ドライバーの評価は高いのか?低いのか?目的地までの料金はいくらか?】まで、ひとめで確認できるシステムになっています。

なので、ドライバーさんは評価をとても気にする為、紳士的。

車内もキレイ。ぼったくりに合う事もありません。

Ubarを起動して、目的地を設定さえできれば安心してタクシーに乗り込めるシステムなのです。

旅行での待ち時間を減らすことができるので移動手段としてはとても便利です。

人数が多い場合は、Ubarの2人用ではなく、大きいサイズを指定してくださいね!

-----
1