化粧品の罠。

みなさん化粧品をどの様に選んでいますか?

 

私は、昨年娘がキッズモデルとして活動する中で、娘のキレイな素肌を汚してしまうのを恐れ、なるべく美しい状態を保てるようにコスメの原料から製造方法・スキンケアにいたるまで、自分自身が考えられるありとあらゆる部分から勉強する事にしました。

 

はっきり言って『メイクをする』という行為は、コスメや道具に気を配らない限り、肌を汚してしまいます。

皆さんは首と顔で同じ肌をしていますか?スッピンの時に鏡でチェックしてみてください。

 

首は顔と同じだけ日光やほこりにさらされています。

なのに、シミの数やシワの数が劇的に違う方は要注意です。

 

研究すればするほど、肌にとっての『安全』とは何か?私なりに考え抜きました。

キレイを保つ為に必要なのは、『知識』です。

 

ある日、ハリウッド女優やトップモデルをショウの際に担当するトップメイクアップアーティストと話していた時にハッとした経験があります。私のお世話になっている方がこう話したのです。

 

『トップモデル・トップハリウッド女優はメイクさんを選ぶ時にアーティストの指の太さを必ず見てる。細い指はテンション(力や圧)がかかりすぎるから、モデルの顔にシミやシミが出やすい事を彼女達は知っているから、アメリカで一番人気なメイクアップアーティストは指が本当に太いの。だから、顔自体が商売道具のモデル達は必ず太い指のアーティストを選ぶ。』

そんな着眼点が無かった私はすごく納得しました。

そして、さらに細心の注意を払ってコスメを選んでいるんです。

 

日本では今、100均コスメの自主回収が行われているのをご存知ですか?

 

 

理由はホルムアルデヒドが入っていた為です。

 

ホルムアルデヒドとは、別名ホルマリン。

理科室によく置かれているホルマリン漬けのアレです。

 

肌には経皮吸収といって、肌表の表面から体内に取り込む働きがあります。

是非、注意して頂きたい。

もし、対象の商品をみつけたら、使用を取りやめる事をオススメします。

 

現代は中学生からメイクをする時代。

素肌の美しさは紛れもない財産です。

 

きちんとした知識を持って、楽しくキレイな人が増えて欲しいと私は思っています。

 

今日も素敵な一日を!

 

コメント