化学メーカーで働いていた知識を活かして、物質の経時変化のお話し。古いコスメの取り扱いについて。

化粧品の化は化学の化です。

化学薬品という物には、必ず使用期限があります。

『ライフ』といって、品質が保たれる期間が定められており、その期間を過ぎると廃棄処分されます。

 

食品で例えるならば、消費期限です。

ちなみに、賞味期限はおいしく食べられる期間。

消費期限とは、安心して食べられる期間をさしますね。

 

物質は酸素と結合し、継時変化を起こします。

バターも酸素にふれた部分が酸化し変色しますよね?

化粧品も油を多く含むリキッドファンデーションなどは、製造直後のなるべく新しいコスメを購入して頂きたいなぁ〜と思っています。

 

ちなみに、コスメ検定1級で勉強したコスメの期限についてのプチ知識。

 

コスメの使用期限は、

開封前は3年。開封後は1年以内となっています。

 

みなさん、購入して何年も経った古いコスメをポーチに入れていませんか?

 

先日のポートフォリオのモデルさんが、

「アイシャドウを塗ると午後からかゆくなって荒れるの!!」と言うのです。

 

私が「アイシャドウもしかして古かったりしない?」と聞くと、

Mちゃん「5年ぐらい前から使っているきがする。」と、言っていたのに驚きました。

 

古すぎるコスメはトラブルの原因になります。

 

Mちゃんに、アイシャドウの買い替えと、下地を新しくする様にアドバイスさせて頂きました。

 

沢山の方の肌トラブルを見させて頂いていると、下地やアイライナー・アイシャドウがトラブルの原因になっている場合が非常に高いです。

 

下地の日焼け止めについては、紫外線吸収剤から紫外線反射剤を使用している物にチェンジされるとアレルギーが改善される場合があります。紫外線吸収剤は吸収した紫外線を熱に交換する働きがあるので、アレルギーを誘発しやすいのです。

 

このブログを読んだ方は、肌トラブルを起こす前に、トラブルのきっかけとなりやすい【古すぎるコスメ】を一つ、処分して頂けたらと思います。

 

ポーチの中で、知らぬ間に古くなっている物ありませんか?

 

FULORAISONでは、化粧品に限らず通販で使用する段ボールについても、段ボールの製造からのライフを決めて運営しております。

段ボールは紙でできているという特性上、約1〜2年以上経過するとダニが湧いてしまう危険があるそうです。

弊社では段ボールの保管期間が1年以下となる様、規格・管理徹底を行っています。

 

お客様の大切な化粧品を守る為、出荷用の段ボールも必要枚数に応じて小ロット発注対応させて頂いています。

段ボール専用のアドバイザーもいるんですよ。(ご存知の方も多いと思いますが。そう、あの方。)

 

先日、お客様より「通販サイトまだですか?」と、メッセージ頂き、とっても嬉しくなりました。

 

すでに、メッセージ頂いている方には、通信販売のサイト完成前から販売を行っております。

通販サイトオープンまでもう少しです。

 

お待たせしてごめんなさい。

もう少々お待ちくださいませ。

日々、勉強中です。

 

来週は、200万部販売の某紙面にメイク作品が採用されてしまったお話し。そろそろ公開できるかな?

忘れた頃に出来上がってくるので、ついご報告を忘れがちです。

 

それでは、今週もあと少し。

 

 

HERMESてしごと展と、Aちゃんの進化が止まらない件。

先日、エルメスのてしごと展へ行ってきました。

その前に、てしごと展へのきっかけを書こうと思います。

 

町内で仲良しなAちゃん。彼女は私の4つ年上。

今年は子供会の役員を私が会長。彼女が副会長で努めさせて頂いています。

 

去年は別の役員の会長をAちゃん。私が副会長でタッグを組んでいたんです。

子育て中のママさんには、よくある話だと思いますが。

 

役員を一緒にやると、仲良くなるか。喧嘩するか。二択だと思うんです。

有難い事に、年下の私を包み込む感じでAちゃんとは息がピッタリ。

 

去年のAちゃんは色んな不遇が重なり、落ち込みまくっていました。

 

役員の相談半分、人生相談半分。

いつも相談の場所は温泉につかりながら、人生相談にのってきました。

 

でね、私には自分のビジョンが比較的にしっかりあるので、あまり人の影響は受けません。

時間が何よりもの資産だと思っているからなおさら。

必要の無い事に時間を割いていれば、自分の目標も達成し辛くなってしまいます。

 

そんな時、Aちゃんにやりたい事ができました。

Aちゃんは言うんでうす。「どうしよう?何から始めればいいんだろう?」って。

私「Aちゃんの目標は、どの人なら叶えられるのかな?」

 

Aちゃん「社長さん(とある有名靴会社)なら叶えられるよね。」

(その頃のAちゃんは、シューフィッターになりたと語っていました。)

私?「じゃあ、ダメ元でもアポとればいいじゃん。」

 

Aちゃん「えぇ〜!?そんなの電話なんて無理だよ。」

私「じゃあ、チャレンジしてないけど諦める?」

 

Aちゃん「ひろえちゃんなら電話する?」

私「私だったらメールしてみる。だって、やりたい事をやらずにおばあちゃんになったら自分の人生を悔やむもん。出来る人とできない人の差は、行動するかしないかの小さな差だと思ってる。運が良いとか悪いとかではなく、行動するかしないか。」

 

Aちゃん「えーーーー。」

私「今日、電話したらずっと人生相談にものるよ。けど、行動しないなら相談にのるのもやめる。」

Aちゃん「じゃあ、1回だけ電話する。」

 

そんな会話を経て、次の日にAちゃんがびっくりするくらい元気な声で、

「就職先が決まっちゃった!ひろえちゃんのおかげだよ!!」と、電話してきてくれたんです。

 

そんな日から約1年。彼女は某有名百貨店で販売員をしながら靴や足の構造・靴に使われる革などの勉強をスタートしたのです。

そう、直接話した社長さんに見出され、彼女は活躍しているんです。

 

靴以外の分野も日夜研究し、私に『ヘルメスてしごと展』へ行こうと誘ってくれたのです。

 

3日間のフランス人カメラマンさんとの同行直後だったので、フランス人の方とのコミニュケーションに

【動じないハート】が育ってしまった。偶然にも仲良くなったスタッフさんの名はカメルさん。

「13時半からイベントあるから見においで〜」と、おっしゃるので行ってみると。

 

カメルさん、中央でプレゼンしているではありませんか。

 

カメルさんはエルメスパリスのスタッフ部門。

スポックスマン(スポックスマンとはプレゼンターやスピーカーの事)だったんです。

 

スピーチタイムも終了し、スカーフが凄くキレイだったので見入っていると、「スカーフ触りなよ!一緒に写真撮ろうよ!」と気さくに話しかけてくれるではありませんか。

 

で、私が「あの甲冑柄のスカーフすごくキレイですね!」とつたない英語で話すと「プレゼントしようか?」と言うのです。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20171005163727j:plain

フランス流のジョーク?エルメスのスカーフもらちゃっていいの!?一瞬パニックです。笑

つい、遠慮してしまいました。(遠慮なんてしていちゃいけないんですけどね。)

 

またしても、とっさにジョークに対応できるトーク力が必要だなぁ〜っと一つ賢くなりました。

スカーフは頂いてませんからね(#^^#)

 

なぜ、こんなに詳しくカメルさんの事がわかったか?

 

Aちゃんのお友達のお陰なんです。

最近のAちゃんは、そこら中でお友達を作っては私に色んな事を教えてくれます。

 

そう、一年前にクヨクヨしていた彼女はすでに存在せず。

今では、私が驚くほどの行動力と、決断力でみるみると自己実現しているんです。

 

そして、美しさっは内側から出てくるんだなぁ〜って、

改めて感じました。

 

先週のAちゃん。

 

 

1年前の姿は今はもうありません。笑

 

『行動は、運すら見方につける』気がします。

 

今回、Aちゃんには、ポートフォリオ作りのモデルさんになって頂きました。

メイクのポイントはホクロ・クマ・シミを消し生活感を無くし、頬の高い部分や鼻先にツヤを出し清潔感を出します。

細身の方なので、ふっくら見える様にハイライトを顔全体的に使用しました。

眉毛を整え、凛とした女性像を目指しました。

(鼻がテカったのは私の反省点。次回は修正します。)

 

プロカメラマンさんのトーク力とカメラの腕って凄いな〜って思います。

『ポートフォリオを作製したい。』と目標を語ってから、さまざまな方がご協力くださいます。

ポートフォリオの作製過程が、少しでも誰かの役に立つ様にメイクのポイントも載せていきますね。

 

※最後に、FLORAISONのお客様の中から優先的にポートフォリオの作製にご参加して頂いています。

モデルやってみたいな!とか、撮影にご興味のある方はメッセージくださいませ。

 

さぁ、明日からも頑張りましょう!

 

キッズモデルというお仕事について。質問にお答えします。

娘がキッズモデルになり、ちょくちょく質問を頂く事が増えたので、

こちらでシェアさせて頂きます。

友人からキッズモデルについての質問を良く受けるので、記事にしますね。

友人からの質問はこんな感じ↓

 

「モデル事務所に応募したら合格したの!ちなみに、入会金は27万円。こんなに高い入会金を払って、レッスン料が月に1万5千円でキッズモデルってそんなに儲かるの??どんな風に働いてどれぐらいお給料がもらえるの?」

 

我が家の場合、特待生枠でモデル事務所に所属した為、入会金・レッスン料をお支払いした経緯は無く、毎週1回3カ月みっちりレッスンを受け、静止画用のポージング・演技・ウォーキング・ヘアメイク・スタイリストのお稽古を受けました。

 

我が家の環境は、某大手芸能プロダクションのコンサート等でカメラマンとして活躍している友人の計らいで、3歳から毎年プロカメラマンの指示でポージングを教った経験のお陰でカメラワークは得意でした。

そして、5歳からミュージカルとダンスを習っていた為、ウォーキングや演技については問題なく行えています。

そして、ヘアメイクについては私の得意分野。

 

唯一、スタイリストについて知識がなかった為、スタイリストについてはかなり勉強する事になりました。

学ばなければいけない状況は後になって、過去の自分に感謝する事になるのです。

「あの時に勉強しておいてよかった。ありがとう!自分!!」と。笑?

娘と服の色や形、デザインをキレイに見せるポージング。

大人になったモデルさんにも会えるチャンスは人一倍あります。

 

たくさん自宅で練習したのも良い思い出です。

 

そんな基礎があり、レッスン生の段階からお仕事のお声かけを頂きました。

 

先ほどの回答に答えるならば、キッズモデルが現場で求められる事が「服を良くみせる為なのか?」「CMなどでは商品を良く見せる為なのか?」子供本人が何を求められているかを理解し、ウォーキング・ポージング・演技ができなければ、簡単にお仕事が来るわけではありません。レッスンをしてくださる先生がマネージャーさんである場合は特に『この子を仕事に出して良いか?』を、厳しく見られていると思って頂いて大丈夫だと思います。

 

そして、スケジュールについては、『オープン』といって、なるべく予定を入れずに空けておかなくてはいけません。

クローズは逆でどうしても仕事ができない日をクローズと言います。

 

5〜6年程キッズモデルをされているお母さん数名と仲良くなり、キッズモデルの実情についてお話を伺いましたが、お母さんがお仕事をされている方は稀です。

 

子供のオーディションや本番には必ずお母さんの同行が求められます。

撮影は大人が働く平日の昼間にあるので、学校を休んだり早退しなければなりません。

そして、そこには保護者の付き添いが必要です。

オーディションの合否が前日にしかわからない場合だってあります。

お給料については、事務所との契約次第です。

 

一番最初の質問にもどりますが、お仕事をたくさん取れるお子さんは沢山収入が発生すると思いますが、

お仕事が無い場合ももちろんあります。

 

入会金分のお給料が返ってくる保証はどこにもなく、本人次第という事。

ちなみに、衣装については自腹の場合も多く、衣装代がそこそこかさむイメージです。

 

オーディション前に『ファミリー設定で、リビングでくつろぐ演技を要求します。』と連絡が入れば、リビングにふさわしい恰好で設定の女の子や男の子をお母さんが作り出さなくてはいけないのです。

 

レギュラーといって、服の撮影が毎週入る様なお仕事であれば、お給料も安定し衣装代もかかりません。

全てが一長一短で、レギュラーの場合は、例えばモデルの身長が143cmのさい「150cmの服が着れなくなりました!」という期間まで、毎週毎週撮影があります。

半年以上毎週〇曜日は毎週お仕事。

旅行にすら行けないという事態になったりします。

・子供特有の歯が抜けた。

・アレルギーで目が赤い。

・日焼けしてしまった。

は、プロとして言い訳になりますので、お母さんが全ての責任を負う事になります。

私も何度、冷や汗をかいたことか。。。

 

歯が無くなった場合に備えて、いつでも対応して頂ける歯医者の先生と良好な関係を築いておかなくてはいけませんし、眼科・耳鼻科・内科の先生にどれだけ良くして頂いているか、感謝してもしきれない程です。

歯の仮歯を夕方急に必要になった時は、衛生士の友人5名にひたすら電話を掛けた事を覚えています。友達に助けられてばかりです。友人に感謝です。

 

そして、子供ですが撮影の場合お化粧をします。

だからこそ、子供が使用しても大丈夫な安全なコスメ選びについても学びました。

娘の肌をキレイに保つ為に見つけ出したコスメを販売する事になったのです。

 

これが1年間体験して気付いたキッズモデルの経験です。

撮影は娘にとってすごく楽しい様です。

 

キッズモデルを抱えるまで知らなかった世界が広がっていました。

私が経験した事が、皆様にとって少しでも役に立つことを祈っています。

 

※写真は双子の娘達。

 

 

 

ポートフォリオを作製せよパート?またしても招きました。

ポートフォリオとは、何枚もの写真を撮影して選りすぐりのお気に入りだけを集めた写真集の事をいいます。

国内で活躍する為にはあまり必要ないのかな?

私の場合、海外でチャレンジしてみたいと考えているので、海外のトップアーティストさんにアドバイス頂きました。(ちょっとだけご縁を頂いたのです。質問できる方がいるってホントにありがたい。)

私の周りには、ポートフォリオを作製しているメイクさんをお見掛けした事が無いので完全なる独学です。

先日ブログで書いた、フランス人カメラマンの二コラさんと1枚の写真をめぐって、ランチをしつつ熱く議論。テーマは『レタッチ』です。

レタッチとは写真の加工修正作業の事。

フランスでは、レタッチは不正になるので、フォトコンテストには向かないそうなんです。私の作品もポートフォリオ以外にコンテストにも提出する予定の物もあった為、レタッチをかけるべきか。かけざるべきかで悪戦苦闘。

二コラはレタッチを強く否定しました。

日本では、手すら「毛穴まで隠しなさい。」と、アドバイス頂く程ですが。

ナチュラルがいい。レタッチにたよってばかりでは世界に通用なんてしないよ!」と、アドバイスをくれるではありませんか。

仕事となるとお互い納得するまで話し合いは続きました。笑

(お互い出会って2日目とは思えない図々しさ。遠慮はありません。)

ちなみに、私はレタッチできませんが、英語が堪能なチームメイト(いつの間にか超戦力。)のピロミさんがレタッチ担当&通訳です。

ピロミさんの存在は本当に心強い。始まりは漫画家の為だったはずなのに。いつの間にか私のところでもエースです。

ご縁に感謝ですね。ピロミさんありがとう。私は関わる方に本当に恵まれています。

もう一つ、フランス人カメラマンさんとのやりとりで試したかった事があるんです。

それは、私の語学力。

ここは日本。一人の外国人相手に仕事が成り立たなければ、海外では無理です。

結論からいうと私の語学力はポンコツでした。笑

f:id:floraison-makeup-hiroe:20171002222323j:plain

海外で働けるレベルではないので、ここはしっかりと実力を把握しないと周りの方にご迷惑をかけてしまいます。

今回の経験は『ありがたい』の一言でした。

二コラさんを撮影に招待してのディレクション。チャレンジして良かった。

(この後、次は英語教師LEN氏が降臨した話はまた次回。)

で、カメラマンさんとの出会いはこれで普通は終わると思うじゃないですか。

それが終わらない。

もう一人、出会いがあったんです。

なんとゼクシー等の紙面で活躍している日本人カメラマンさん。

大のベテランです。

年齢も私の年齢×2くらいの大御所。

彼は言います。「日本写真協会の役員になって接待される生活に明け暮れるより、現場にでて沢山の方と廻り会える方がいい。ボランティアカメラマンでもいい。

撮りたい人。作りたい作品があったら、呼んでくれたらいいよ。」と( ;∀;)

最近凹み気味の私に、またしてもありがたいご縁を頂きました。

きっと、何かを手放せば、何かを学ぶ時期がやってくる。

今はカメラについて学ぶ時期なんだと思います。

出会ってくださったカメラマンさんや、ご縁を下さった方に心から感謝したいと思います。

と、言う事で。

私のお客様の中から数名モデルとしてご協力頂きたい方がいます。

親子でメイセミナーに参加してくださった数名の娘ちゃん世代。

私のポートフォリオの写真用にモデルのなってください!

もちろん、写真はプレゼントできると思います。カメラマンはボランティアでも来てくださると言ってくれたあの方です。

FLORAISONのお客様で、ミス○○の娘さんとお母様。

人生相談させて頂いた女子高生とお母様。そして、ダンサーで超有名ガールズチームの振付師さんとお母様。

中野からそのうち打診があると思います。

是非、その際はご協力くださいませ。

-----

『ポートフォリオを作成せよ。』と、宿題が出た次の日、フランス人カメラマンが降臨した件。またしても思いは招く。

おはようございます。

今日は撮影とお誘いです。

一週間前、私に宿題が出ました。

任務は『ポートフォリオを作成せよ!』。

期間は劇的に短い。

久しぶりに焦りました。

技術も無い!

つても無い!

ポートフォリオなんて作った事無い!

で、ここで私は「出来る方法」を探します。

一人モデルとしてとっても技術がある方を思いついたので相談。

こころ良くコメントが来ました。

美人伝統工芸士さん「今、私のところにフランス人カメラマンが撮影したいって連絡がきてるのよ〜!」

私「なぬ!?」

美人伝統工芸士「中野さんが撮影したいなら、ディレクションよろしく〜!」

私「了解しました!」って事で、撮影決定。

宿題が出てから1wでフォトが上がりました。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170928070034j:plain

ちゃんちゃん♪

と、終わりたいところですが。

気さくなフランス人カメラマン=二コラさんが言うのです。

二コラ「浩恵の周りで僕に写真とって欲しい人とかいたら、写真とるよ〜!」

私「プロフィール写真を撮影したい子がいたなぁ〜!」

それじゃあって事で、撮影されたい方が数名集まりそうな場合は撮影会やろうと思います?

?助手席で写真をまとめる二コラ↓

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170928070047j:plain

二コラのインスタはこちら↓

Nikola Ancevski (@nikolaancevski) ? Instagram photos and videos

二コラの公式サイトはこちら↓

https://nikolaancevski.com/

価格や枚数は私と二コラと相談しましょう♪

良心的ですよ。

問い合わせは私の@LINEやSNSにご連絡くださいね!

撮影場所は三重県四日市&桑名エリアです!

FLORAISONのfbページはこちら↓?

-----

一流と呼ばれる経営者。思いは招く件。

今回は美容とはかけ離れていきますが、京セラを創業した事で有名な稲盛和夫さんについて今日は書こうと思います。

私は、とある税理士さんに稲盛和夫さんの「生き方」という本を勧められ、拝読させて頂きました。彼は、稲盛和夫さんが大好き。

経営者としても、人としても大好きらしいのです。

私の趣味は本を読む事。

ひどいときは週に3〜4冊程読みます。

本を集中して読むので、よく主人に『また自分の世界に入っているぞ〜』と、怒られたものです。最近は、本を読むブームは落ち着き、同じ本を丸暗記する程、何度も何度も読むスタイルに変化してきています。年のせいかしら?

で、話を本題に戻しますと、その友人税理士さんは「どうしても○○さんに会いたい。」と、いうのです。

私は『どうすれば会えるのか?』『叶う方法』を探すのが得意です。

はっきり言って私の【特技】だと思っています。

『思いは招く』と、植松務さんがおっしゃっていましたが。本当に招くのです。

植松さんに会いたいな〜って、美容院で話していたら。

3日後にお会いしてしまった時はびっくりです。

証拠の写真もあるので見たい方はお声かけくださいね。?

他にも、夏休みに『となりのトトロ』を9日間、毎朝毎朝娘達が録画のトトロを見ていると、とある神社で10日目に宮崎駿監督に遭遇。

帰路に向かうバスまで同じでした。

で、稲盛和夫さんにお会いする方法を偶然にも知ったんです。

この場で発表するのは控えされて頂きますが。

何が言いたいかと言うと、必ず行動すると副産物がついてくるというお話し。

何かをやりたい時、『叶うはずがない』と言われている事や物も、じっくり考えて行動する。すると、不思議と自力では考えられないチャンスを与えられるのです。

私にとっての副産物はとても驚く物でした。

稲盛和夫さんからの副産物は、京セラに関わる社員全員を大切にする事。

どれくらい大切にされているかというと、、、社員の方が無縁仏になってしまわない様お墓を立てられている程なんです。

その、お墓を見た瞬間鳥肌が立ちました。

いくつも重なり合った偶然が偶然を呼び、その場に自分がいる事が不思議なくらいでした。私が経営者となったら、まずここを見習おう。

そう誓った瞬間でもありました。

そして、大切にしてくださる環境に身をおこうとも誓ったのです。

偶然にも、一緒にこの瞬間に立ち会ってくれた山ちゃん。ありがとー!

?日々、奇跡みたいな不思議な事が連続していますが。

しばし、お付き合いくださいませ。

-----

ついに『みつちよ丸』デビュー? 思いは招く事件簿?

最近、もーれつに忙しくなり(働いているわけではないんだけどなw)ブログをさぼっておりました。

で、過去に書き溜めてあるNYネタを放出しているわけなんですが、、、。

今日は、とっても嬉しかった話しを一つ。

私の昔ながらの友人である、「みつちよ丸」(ペンネーム)と私は同じ職場で3年程働いていたんです。

腐れ縁ってヤツですね。

お互いの良い部分も悪い部分も、なんとなく分かりあっている関係ってヤツです。

当時、私は『世界で通用するメイクアップアーティストになる!!』

みつちよ丸は『漫画家になる!』と、年甲斐もなく真剣に語っていたんです。

今から6年程まえだったかな?昔からずっと言っていたんです。

で、今年に入って『浩恵。今めっちゃヤバい。』って、メッセージがきたんです。

みつちよ丸の『ヤバい』は、マジでヤバい時なんですねー。?

これは、今までの経験の中で、何よりも優先しないといけない状態を指すんです。

これはほおっておけないと思った私は、自分の業務を「よいしょ。」と、置いて(置くなよ!と、お仕事関係者にツッコまれそうですがw)ヘルプに回ったんです。

まぁ、状況が変わる変わり目って、大きく変わるから『大変』と、書くように。

確かに大変な感じでした。。。

分かるよ。大変なの。

きっと私も大転換期が来たらこんな感じなんだろうなぁ〜って思いながら、渦の中に入っていきました。あれから約5カ月。

そう、そしてついに!

今日、ご本人から開示情報が!!!

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170925231309j:plain

ジャンプ+で、『生者の行進』という漫画で、漫画家連載デビューしたんです。

ほんとに嬉しい。

私は何にもしてないですが、友人の成功って本当に嬉しいですね。

良かったなぁ〜って。

まだまだこれからが大変だろうけど、きっと努力は実を結ぶんだとおもいました。

そして、誰と出会うかが大切なんだという事にも気がつきました。

『マジでヤバい。』から数カ月。

協力できる事って少ないなぁ〜と思っていたら、私のメイクセミナーの受講生さんの中に、美術の先生で伊藤ぴろみさんという女性がいるじゃん!!

よしよし出会わせよう。そう決めた矢先。

ついに私の業務も炎上してしまったんです。OMG!笑

大至急で私のお店のロゴを整備するデザイナーさんが必要になったわけなんです。

ピロミさんとみつちよ丸を引き合わせた日、「人のお世話をしている暇なんてない!ヤバいなぁ〜」って心の叫びを今でも鮮明に覚えています。

2人が無事に出会い、ミーティング完了。

私が「今、デザイナーさんを探しているんですよぉ〜」

ぴろみさん「え!?私、本業デザインですよ!」

私「え!?じゃあ、私のところでも働いてください。笑」

てな具合で、まさかのご着地点におちつきました。

神様っているんだなって思ったんです。てか、常に思っちゃう着地点に収まるんです。

で、さらにミラクルは続きます。

私がヘルプに行けない状況になってしまったので、絵が上手なアシスタントになってく

れそうな人を探そうとアンテナを張っていたら。

まさかのコウ君が降臨。

事情を話した次の日。

コウくん『今日は、中野さんを書いてみました!』

私『えぇ〜!レベル高すぎでしょ!!』

コウ君が書いた私×バイオハザード=ヒロジョボビッチはこちら↓

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170925232010j:plain

天才かと思いました。

即、引き合わせ決定です。

素人のレベルではありません。

センスの塊。

神様っているんです。

さ、今日もご縁の神様に感謝して寝よーっと。

-----

アメリカ自然史博物館とセントラルパークとちょっぴりクライミング。

娘と3人でお散歩したアメリカ自然史博物館とセントラルパークについて書きたいと思います。

アメリカ自然史博物館は映画「ナイトミュージアム」でおなじみの博物館です。

セントラルパークの横をずーっと歩いて行くとこんな風に見えてきます↓?

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170909083202j:plain

薄いグリーンの屋根がアメリカ自然史博物館かと思うほど立派なので間違えそうですが、実は違います。

写真でみて、木が立っている場所が自然史博物館。

?こちらも、NYパスを活用したので料金は無料。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170909083150j:plain

?チケットを買う行列に30分程ならびますが、NYパスなら専用の入り口から並ばずに入れます。

ただ、NYパスのチケット受け渡し所が分かり辛いのが難点。

私たちが行った日は、博物館の入場フロア中央に小さなテーブルが置いてあり、NYパスを掲示すると係りの方が入場チケットを渡してくださいました。

座っているだけなのでわかりにくくなっていますが、並ばなくて良いのは楽ちんですね♪

ミュージアムに入ってすぐ、大きな恐竜が印象的です。

日本には無いスケールの大きい博物館です。

動物・鉱物・海洋生物・恐竜・人間の進化。

私は、人間の骨格に興味がある私はすごく勉強になりました。

顎が進化の過程で、どんどん小さくなっているのが印象的。

現代人の歯科矯正が必要になるのもなっとくな程です。

入ってすぐは動物の展示が目に飛び込んできます。

日本の博物館とはスケールが違うので、

娘と親子3人で3時間程歩いて回りましたが、時間が足りません。

じっくりゆっくり見たい方は余裕を持ってお出かけされる事をオススメします。

1日では周りきれないほどの展示物の多さなので、じっくり時間をかけて周るもヨシ。

見たい物だけ見回るのもヨシです!

博物館を出たら、その足でセントラルパークへ。

沢山歩きましたよ。

なんと歩いた距離は7キロw

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170924153820j:plain

タクシーに乗って帰りたい私を横目に、娘たちは次々に現れる岩に吸い込まれる様に公園内を歩きます。子供って元気( ;∀;)

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170924153834j:plain

ライミングが大好きなので、『岩を見つける→オブザベーション→登る→新しい岩へダッシュ→オブザベーション→登る。』を、NYでも繰り返していました。

白石阿嶋ちゃんが登っていた事でも有名なセントラルパークの岩の大きさはこんな感じ↓

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170924153847j:plain

逆光の中、岩のてっぺん付近に小さく写っているのが長女です。

岩の大きさ、伝わりますでしょうか?

私は別行動の為に足を運んでいませんが、、、

主人と娘は阿嶋ちゃんのホームでもある、NYのクライミングジム ザ・クリフ にも足を運んだ様なので、後々アップしていきますね!

-----

NYコスメ アイブロー編。

こんばんは!

明日は木曜日という事で。。。

FLORAISONお客様限定通信の配信日の前日であります。

言いたい事を言いまくっているFLORAISON通信ですが、、、

今日はNYコスメ事情その?をお伝えしたいと思います。

かなり、読者の方が増えてきたのが嬉しいですね。

最近、読み始めてくださっている方々、ありがとうございます。

そして、初期の頃から応援してくださるコアな皆様。皆様のおかげで今があるので、

まだまだ喜んでもらえそうな情報をUPしていきたいと思います。

どうぞ、何かのお役に立てたらという気分でお伝えしていますので、「ホンマでっか!?」ならぬ、「マジですか!?」というノリでお付き合いください。

では、本題のNYコスメ アイブロウ編。

その前に。

私は、コスメを買うお金の使い方を消費浪費投資で分けています。

ここ、ちょっぴり大事ですからね!

消費は消耗品。どうしても必要だけど、なるべく節約したい部分。そして、肌の状態を悪くしたり、キレイになれない粗悪品は掴みたく無い部分。特にスキンケアや下地などの毎日減っていく物を差しています。

浪費は、買ったけど使わなかった物。使い切らずにごみ箱行きのあまり価値を見出せなかったコスメの事。買って捨てるだけではまさしく浪費ですね。

投資は、メイクによって自分の付加価値や気分を上げてくれるコスメを指します。

この3つに分けて購入を考えます。

そして、浪費はしないでおこうと、心に誓っています。

でも、たまにありますよね。失敗。( ;∀;)

なので、出来るだけ私の周りの方が失敗しない様に、よかった物だけお伝えしたり販売しようと決めたんです。

まず。アメリカでのコスメチェック。

アイブロウパウダーのオススメを聞いたら、、、出ました。アナスタシア?

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170913214602j:plain

下から二段目に注目。『見たことあるヤツ?』って思った方多いと思います。

そうなんです。はい。オススメさせて頂いている、いつものアレですね。

質・形・色味間違いなく同じでしたね。

これぞ、OEMが同じなんだと思います。

ブランド名は違うけど、中身一緒!っていうのがOEMです。

先日、私のところに連絡が入り、リピートのお客様から2個いっぺんに追加注文を頂きました。この方、見る目あるなぁ〜。コスメ大好きっておっしゃられただけあるな〜。

と、しみじみ。

グローのアイブロウパウダー(アナスタシアからも発売されている)

良い点が3つ。

眉毛が消えにくい。

色が付きやすい。

少量で描けるからなくならない。

アメリカでもオススメ商品になっていたぐらいなので、きっと満足して頂けるはず。

眉毛の形がキレイに書けない。

眉尻の細くキレイなはらいが出来ない。

そんな方は、アイブロウブラシを新調して頂けると、確実に書きやすくなると思いますよ。

もうすぐ、通販サイトで販売させて頂きますからね!

少々お待ちください。

リピートの皆様も今しばらくお待ちを!

HPと通販サイトの開設、頑張って総仕上げに入ってきております。

報告する事いっぱい。お楽しみに!

-----

9.11ミュージアム

昨日は9.11同時多発テロから16年。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170911215509j:plain

9.11ミュージアムにも行ってきたので、写真を載せたいと思います。

世界貿易センタービルには多種多様な90ヵ国もの方が働いていた場所だそうです。

世の中は、見方次第で様々な解釈があります。

なので、今回はあえて感じた事を書かずに写真のみ貼りますね。

この写真は、貿易センタービルがあった場所。

現在は、追悼碑となっています。壁面の内側を水が流れ続けています。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170911215134j:plain

亡くなった方の名前が一面に書かれています。f:id:floraison-makeup-hiroe:20170911215414j:plain

ミュージアムの展示にはガレキに押しつぶされた消防車や。。。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170911220051j:plain

ビルの鉄柱などが展示されています。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170911220110j:plain

写真はほんの一部。

ミュージアムの最後には、フリーメッセージが書ける様になっていました。

もちろん私たちより先に来ていたであろう日本人の方のメッセージも。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170911215736j:plain

平和は当たり前ではなく、育むものなのかもしれません。

この施設は日本語音声案内が(有料)あり、聞きながら回りました。

早足で回っても3時間程かかったので、ゆっくりしっかり周りたい方はお時間が必要ですね。