カントリーイン&スイーツ バイ カールソン ニューアークエアポート ホテル UBARについて!

香港国際空港からニューアークエアポートまでのフライトは約17時間と長く、一泊目のチェックインが夜9時だったので、空港近くのカントリーイン&スイーツ バイ カールソン ニューアークエアポート ホテル を予約しました。

ほぼ、お風呂に入って寝るだけです。

ニューアーク空港で働くスタッフの方が利用されるホテルとして有名と知り、事前予約しました。家族で約1万円。

そして、無料の朝食がついていました。こちら↓

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170907212941j:plain

清潔感があり、りんごやバナナがそのまま置かれている感じがTheアメリカ!

フルーツをかじりながらアメリカの街を歩くのをやってみたかった私はテンションが上がってしまいました♪

多種多様なパンとミール。

ワッフルが焼けたり、オムレツにソーセージ。

ジュースにコーヒー。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170907212911j:plain

シリアルまで。(裏側はホットコーヒーとホットティー)

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170907212959j:plain

ミルクにココアと、好き嫌いがある子供さん連れでも楽しめる朝食でした。

ホテルは1日中コーヒーが頂けるサービスあり、快適でしたよ!

ちなみに、空港から無料バスがあると事前調査していましたが、

空港スタッフのお兄さんが、無料シャトルバスではなく[有料のタクシー]を呼んでくださった為、空港からホテルまで25$かかりました!笑

ここは、語学をもっと勉強して次回はカバーしようと思います。

子連れなので、安全に運んでもらえただけよかったと思うべきかもしれません。

無料の朝食を頂いた後はいよいよNYCへ向けて出発です。

距離と地下鉄の乗り継ぎを考えて、今回はさっそくUbarで移動開始です!

Ubarの料金には高速料金も含まれているので、本当に簡単。

乗って降りてカードでドライバーさんの評価をするだけ!

車にはUbarのステッカーが貼られているので、目印になりますよ。

次回からは、私一人でもUbarを利用すれば大丈夫な気がしました。

そして、女性の一人旅にも便利ですね。

NYで暮らしていた友人(男性)が「夜、危険な目にあった事がある」と言っていたので、夜のNYでどうしても移動しなくてはいけない場合など、一人で歩くのはちょっとなぁ〜という時に使うと良いと思います。

NYでチョッピリ危険といえば、、、

この方達の近くにCDをやたらと手渡そうとしてくるお兄さんがいるんです。

f:id:floraison-makeup-hiroe:20170907215457j:plain

CDをもらってサインをしてもらったら残念!

お金を要求してくる方がいるらしいのです。

事前に情報を得ていたので、子供達にも「CDもらわないでね!」と伝えてあったので、我が家は大丈夫でしたが。

本当にCDを渡そうとしてくるお兄さんが何人かいたのでびっくり。

日本のティッシュみたいな感覚でいると痛い目にあってしまうそうです。

是非、気を付けてくださいね!

-----